ニュー地底

熟読型写真ブログ・ニュー地底

2007-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆けこみマンモス


てか、象だと思います。

manmoth.jpg

スポンサーサイト

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ゲイツに訊けば?

“ジョエル マイヤヴィッツ”と日本語で検索すると、
いきなりjoelmeyerowitz.comがトップに。

やるなぁ、ライブサーチ。

Tuscany: Inside the Light (Photography)Tuscany: Inside the Light (Photography)
(2003/10)
Joel Meyerowitz、Maggie Barrett 他

商品詳細を見る

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

PTLens 8.6 と CS3 プラグイン

Photothop CS3 Plug inでPTLens 8.6を使ってみると、
PTLens with CS3

表示がすこしばかり変な具合です。
スライダ周辺の一部がグレーに変色しております。

Photoshop CS2 Plug inの場合は、
PTLens with CS2
こんな感じ。


動作は問題ないようです。dining.jpg

変なバグさえ潜んでいなければよいなぁって感じです。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

upd

「Cドライブがいっぱい」で、なかなかアップグレードできなかった、例のソフト。
朝からドライブの大掃除&ディスクのクリーンアップで、なんとか空きスペースをつくって・・・
cs3upd.jpg

本日やっとアップデート。
これで40Dのデータも、難なくブリッヂで見られるようになりました。

40D ダストデリート(自動ゴミ取り機能)のつづき

40Dのダストデリート、ちょっと補足しておきます。

まだ試していない方で、Nikonからの改宗転向組のかた。
先の記事で、以下の画像を出しちゃったので、誤解してらっしゃるといけないと思い・・・。
data.jpg

キヤノンのダストデリート・(DPPを使った自動ゴミ取り機能)は、Nikonのそれとは根本的に違っているようです。

どういうことかと言いますと・・・

続き »

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

40Dで ダストデリートデータが適用できない

有って良いほうの振動(センサーのごみ取り機能のことですが)が、あるので
わりとのんびり構えてましたが、やはりどうしてもごみはついてしまいます。
粘度のあるごみは、ブルブルでは落とせませんからね。
sora1.jpg


sora2.jpg

そこで、白い紙を用意して「ダストデリートデータを取得」です。
ところが・・・

続き »

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

四日目

マロングラッセ四日目です。
mg_004.jpg

画面手前
鬼皮剥きに失敗し渋皮の下層部分に傷をつけると、このように爆裂いたします。


上手に煮詰めたら、いったんくりを取り出します。
そうしておいて、

続き »

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

三日目

マロングラッセ作りに燃える地底です。
mg_003.jpg

3日目です。
だいぶ煮詰まってまいりました。

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

2日目

マロングラッセ二日目。
mg_002.jpg

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

マロングラッセ

限界集落に住む父から、野生動物との格闘に勝利した証が再び送られてきたので、マロングラッセを作ってみることにしました。
mg.jpg

作り始めてみたものの、トータル4日間ぐらいはかかりそうなしろものです。
さてどうなることやら。

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

公園で

40Dの具合をみるために、近所の公園に出かけました。
以下すべて40D低振動+EF70-200mmf/4L
zoo_001.jpg
スマトラトラ

インドライオンもいますzoo_002.jpg

今回は小さなお子様も楽しめる、週末バージョンでお送りいたします。

続き »

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ゼロの発見、あるいは実在する無。

バウムクーヘンって、美味いじゃないですか。

baum.jpg

問題は、家人の留守につまみ食いする際に発生するバウムクーヘンならではの問題というか、まんなかの穴ぼこ方面の存在感ですね。

家に、おいしそうないただき物のバウムクーヘンがあるとして、ちょっとつまみ食いを試みるわけですね。
おいしいから、ひとくちとはいかない。いかないのでもうひとくち食べてみる。
さらに牛乳と一緒に食べるとそのうまさは倍増であるので、もう一口食べることになる。
そこでふと見ると、なんだかものすごく食べちまったようなぐあいにみえる、というわけですよ。

いやまあ、たしかにある程度食べてしまっては居るんですけどね・・・。
でもほら、穴のせいでことさら問題が深刻化して見えるではないですか。

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

辞書

 辞書をひく習慣を身に着けるのは、中学生くらいからでしょうか。
早い人は小学校中学年とかかも(私立だとそれくらい?)。

辞書をひくと、いろいろとおもしろい発見があるものです。
知ってるつもりだった言葉がすこしニュアンスの違うものだったり、あるいは別の表記があったりと、おもしろいものです。

最近は、携帯電話の辞書がキテマス。
jisho.jpg

世の中には、私が知らない言葉がまだまだあるようです。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ピクチャースタイルエディタで

白とび警告がでます。
今のところ、純正ソフトで運用することを考えると、この方法なのでしょうか。
ちょっとめんどくさいといえばめんどくさいですが、とりあえず表示できますね。

クリックするとでっかくなります。
picedi_kuri.jpg


【表示】メニューから【ナビゲータ】で、ヒストグラムパレットの下、【警告を表示】です。

シャドウを10ハイライト254にしてみると、
picedi_kuri2.jpg

こんなかんじですか。

とりあえず、そんなところです。

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

栗来る

くりきたる~ いまはもうあき~
風たちぬ・・・か。
kuri.jpg

栗って、うまいじゃないですか。

郷里よりとどいた栗。自生の山栗に丹波栗を接木したもの。
父が、猿との仁義なき戦いに勝利し拾い集め、送ってくれたもの。
(日本中の消滅集落で、あらゆる野生動物が人の暮らしを圧倒しつつあります。)

kuri2.jpg


秋なんですね。

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

一方シグマは

感度ISO50を搭載。

これって、ひょっとして・・・・??

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

40D 振動

ときどきカメラを買っている店に在庫が無くて、結局量販店めぐりをすることに。

40D.jpg


あちこちの店をまわって、やっとよい店員さんに(と言っても、納入企業からの派遣社員さんなんでしょうけど)めぐり合え、交渉してみると若干の値引きに応じてもらえた。
ポイントの一部をフォトショのアップデータに割り当て、カメラとソフトを買って帰った。

どきどきしながらシャッターを切ってみると、大変幸運なことに、大当たりのボディー(無論、気のせいだが)を購入できたようだ。広報チューンドマシン(仮に有るとすればだが…)かと思うような静かさだった。

子供の頃ホームランバー(アイスクリームの商品名)でつづけて2本当たったとき以来のうれしさだった。

ただ「自分だけ当たりをひけばそれで良いのか?」ということについて書きたいが、長くなるのでやめる。


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

ピクチャースタイルエディタ

 ちょっと眠いので、かんたんに。
本日のプレ研で・・・・。

40Dの画のほうが、若干赤の飽和が目立つように思いました。
でもビット数が多いためか、彩度をコントロールすると復元できるようにみえました。
その画像はまた後日。

さて、

WS000006.jpg

 ピクチャースタイルエディタも、使ってみました。上の画像です。
時間をかけて発色を追い込んでいけば、20Dと40Dの発色傾向を近づけることは可能かなとかんじました。もともと大きく離れた傾向にはないのですが、微妙に違います。

上は40D元画像、ピクチャースタイルニュートラル。下は、元画像からタオルの赤の色域を少し彩度を落として(わかりやすいようにおおげさにやってます)みたところ。
タオルの赤を中心に彩度を落として、本の帯の茶色にはあまり影響がでないような感じで、やってみました。

寝ます。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

地底

Author:地底
ニュー地底へようこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

マイフェイバリット・・・

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。