ニュー地底

熟読型写真ブログ・ニュー地底

2009-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IKEAのネジ

イケアの家具、組み立てには注意が必要です、というお話。
katagiriさんのところでイケア家具の話題が出たので、思い出しました。
katagiriさん、ありがとう。

北欧DIYの店、IKEAでスツール購入。

IKEAはDIYのお店。ニトリと同一視するひともいますが根本のコンセプトが違います。
ソファを買っても、基本的には自分で持ち帰り・自分で組み立て、です。

pozi_001.jpg

その組み立てに関して、以前こんなことがありました。
イケア家具組み立て中に目に大ケガ

60代の男性がIKEAで買ったチェストの組み立て中に、ネジの破片が
目に入り後遺症が残る大怪我をしたというのです。
原因は『プラスネジのネジ頭にマイナスドライバーを差し込んだ』ことで
ネジ頭が破損した、ということなのですが・・・。

プラスネジ?
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、イケアのネジは、その多くが
『プラス』じゃありません。
じゃぁ、何か?

- - -

 まずそのまえに、プラスという呼び名、日本では十字にあいた溝が頭に
ついてるとプラスねじと呼んでますが、実はあの規格には『フィリップス』
という、呼び捨てにするのが憚られるような立派な本名があるのです。

そのネジ殿下におかれましては、0番から3番まで4つの大きさが
あります。極小・小・中・大みたいな感じです。
ドライバにPH2とかの記号がついてますが、これがPhilips#2フィリップスの
2番ですよ、という印です。

いっぽう、日本でマイナスと呼ぶのは、フラットティップ、スタンダード、
スロッテッドなどの呼び名があります。
歯幅をミリメートルであらわします。4mmとか5,5mmとか8mmとか、結構
いろいろあります。

プラスとマイナスという呼称だと、陰と陽みたいなふたつでひとつ的な印象を
もたれるか思いますが、フィリップスとフラットだと、それぞれが別の規格で
あるという印象がつよくなるのではないでしょうか?

このお話は、別規格であるという印象を持った上で読んでいただきたいので
、以下あえてフィリップスとフラットで話を進めます。

- - - - -

さて、本題です。

おじさんはだれが見ても一目でわかる十字穴に、なぜわざわざフラットを
つっこんだのか?
なぜネジが破損して、けがを負ってしまったのか?

続き »

スポンサーサイト

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

あくね文旦

otkme.jpg
イラストの果物(写真上部)が文旦とは似ても似つかぬ点、
むいてる子供がオッサン顔で尚且つ妙にハンサムな点。
この2点が、私の心を鷲掴みです。

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

多面体

tamen.jpg
今年は多面体。
多面体は結構好きです。
いつもありがとうございます。

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

永源寺の里にっこりワイン

友人の写真をとってあげたら、お礼にともらったワイン。
永源寺の里にっこりワインである。
nikkori01.jpg
フルーティ、まろやかでまるで山葡萄のジュースのようである。
なるほどにっこりする美味しいワインである。

nikkori02.jpg

適当なところにカメラを向けて、だいたいピントを合わせて、
あとは人差し指を2ミリメートルくらい、数回上下しただけなのに。
こんな素敵なものをもらって申し訳ないかぎりである。

せっかくなので、鴨鍋といっしょにいただいたのである。
薄味のツユと鴨肉によく合った。
しかして翌日は、鴨鍋の残りつゆで素うどんをいただいたのである。
贅沢なのか質素なのかよくわからないうどんだったがうまかったのである。
友に感謝。なにもかもに感謝である。

永源寺の里にっこりワイン
Buy Japan's.

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

図面が形になる(自作ソファテーブルその6)

こういうのが良いんじゃないかなぁ、と考えて、まず模型を作ってみて
satbl_plan004.jpg

裁断が終わって手元に来た材を
satbl_plan005.jpg

削って磨いて、塗って完成。
satbl_plan006.jpg

結構、楽しめます。
マンションじゃなかったら、裁断のところを自分でやっても尚たのしいとは思いますが、
まぁ、出来る範囲で楽しみましょう。

うちはソファの座面が一般のものよりも低いのでそれにあわせた低いテーブルを作りました。
床に正座してうどんがすすれる高さでもあります。

設営と撤収はこんな感じです。
sftb_kmtt.gif
組み立て途中の脚部が自立するようになっているので、
女性一人でも楽に組み立てられます。

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

手作りローテーブルの塗装(その5)

softab_rev.gif
 塗装には、オスモカラーウッドワックスのウォルナットを天板に。

脚部にはBRIWAX(ブライワックス)オリジナルのジャコビーン、IKEAのBEHANDLAグレージング・ホワイトは、天板裏に用いました。

最初はペンキ等で塗装をと考えていたのですが、

続き »

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

自作ローテーブルの完成(その4)

satbl_asi001.jpg

研磨と塗装が終わって、完成を見ました。
画像が多いので、→続きを読むでご覧ください。

続き »

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

地底

Author:地底
ニュー地底へようこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

マイフェイバリット・・・

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。