ニュー地底

熟読型写真ブログ・ニュー地底

2011-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラマネとかモニターとか

 PC組み立てて起ち上げて、驚いたのがモニター。くっきりはっきり。

 前pcが調子悪くなる直前から、キャリブレーションしても
なんかいまいち変な色味になって、2,3度キャリブレーションすると
微妙に色味が違ってたりして、「これはモニタの寿命か、キャリブレータ
も(フィルタ式なので)寿命かな?」と考えていたわけですが・・・。

なんか、新PCだとスキッとスカッとクリアな表示になりまして。
「もしかすると、グラフィックボード?」
で、前pcのグラボを3,000某円で買ってきたnVIDIA GeForce210
に載せ替え。

古PC復活。

すっきり。おまけにブルースクリーンもでなくなりました。
キャリブレーションを取り直してもぶれないし。
なんかグレーの抜けが悪いなぁと思ってたのも、解消され。やれやれ。
グラボがイカレてたのか・・・と。

どのみちモニタの買い換えはもうそろそろやってくるし、キャリブレータも
どうせ更新するのですが、こういうこともあるかと気づいたわけでした。

 しかし、Windows標準というか、素の状態のモニタ表示は、ひどすぎます。
シャドー部がガンガンに持ち上がり、どこまでも黒つぶれしない。
モニタのブライトネスを0%にしても、まだ明るすぎる。
これでモニタ色温度9,300とかで観られたら、そりゃぁ「色が変」って言われますよねぇ。

古pcにはOfficeだのリネームソフトだのが入ってるので、もう少しだけ働いて
もらいます。

これで、モニタ買い換えの前に、まずはカラーモンキーです。
スポンサーサイト

暑さ対策

パソコン組み立て時に、兜クーラーってのをくっつけました。

前のパソコン、DELLのペン4が猛烈な熱を排出してましたので、CPUクーラーを
載せ換えたのですが・・・。
よく冷えるからか、それともi5がもともと熱を出さないのか、冷え冷えとした排気が
そよそよとでてくるばかり。
リテールクーラーでも大丈夫だったのか?と思ったり。
まぁ、冷えるに越したことはありません。
CameraRAWでバッチ処理がんがんやっても余裕で冷え冷えです。

cooler.jpg

なぜだか知りませんが、CPUクーラーは忍者だのスサノオだの、
なんか強そうな名前ばっかり。

これで室内温度高め設定の、国難の夏を乗り切ろう。


何に比べて? (省略の活用) あるいは、「ひとり一億万円くれよ!」

 建屋の扉を開けたら、5億ベクレルの放射能が大気中に出てしまったが
でも「環境への影響は無い」という。

 普通に考えたら大いに影響あるはずだが、それは0対5億の時。
今、一日あたり154兆ベクレルの放射能がじゃんじゃん出てるらしいので、
つまりは、「影響は無い」の省略された部分が

(154兆に対しての5億なので、いまさら大して)影響(などというほどのもので)は無い。

154兆、えーっと154万億対5億?ですか??合ってますか?よくわかりません。

1,540,000:5、 1540リットルの墨汁をぶちまけたところへ5CCのタバスコを…
やっぱりよくわかりません。あってるのかさえもわかりません。

もう寝ます。

謝謝臺灣 自作コンピュータ

なんとかできました。

jisa_con1.jpg


マザーボードは、今回の台湾の方々から寄せられた多額の援助に感謝して
電脳部品大国・台湾のメーカー(多分そうだと思うのですが…)にしました。
組み立てやすかったです。

謝々台湾!!

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

地底

Author:地底
ニュー地底へようこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

マイフェイバリット・・・

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。