ニュー地底

熟読型写真ブログ・ニュー地底

2011-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷温停止宣言(笑)

タイトルと本文、それに写真にはそれぞれ何の関連性もありません。

getshock.jpg



 父親の高齢者施設への入居が済んで、やっと介護生活が終わった。
ほんとうに、やっとという実感。
短期の滞在を考えていたが、あれやこれや不測の事態しゅったいで
想像をはるかに超えて長くなってしまった。

 介護度低いから楽勝とおもっていたのだが、全然違った。
ケアマネさんやヘルパーさんから
「介護度低いほうが家族の負担はおもい場合も多いですよ。」
と言われたが、終わってみてなるほどなぁと、今はおもう。

 離れて暮らしていた親との再同居という問題も、体験できた。
なにかといろいろとあるのだ。
親は、こちらを相変わらず自分のこども(同居していたころの感覚
としての家族)としかみないし、実親としての無意識の甘えもある。
こちらは離れて暮らしていた長い間に価値観も人の見方も変わっている。
この大きなギャップは向こうからは見えないらしい。

介護保険やその認定の欠陥にも直面させられた。
デイケアに通うことでどうにかこうにか維持できていた身体機能が
介護度変更で施設に通えなくなったかとおもうと、瞬く間に機能低下。
何をやらかしてくれてるんだ、とおもう。

まぁ、しかし終わってよかった。終わりが見えなくなりかけていたので、
ほんとうに助かった。


写真は怪奇ゲッショク
回折で、波長の長い赤い光が月面に届くので赤く見えるらしい。
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

地底

Author:地底
ニュー地底へようこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

マイフェイバリット・・・

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。