ニュー地底

熟読型写真ブログ・ニュー地底

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H.C.B. 2 便利な時代です

カルティエ=ブレッソンのパリ カルティエ=ブレッソンのパリ
ヴェラ ファイデア、アンドレ・ピエイル・ド マンディアルグ 他 (1994/06)
みすず書房

この商品の詳細を見る

 私はフランス語が全く理解できません。
ドアノーだのブレッソンだのは、好きで観たりを学生の頃からしておるわけですが、社会的風景を撮ったりしている場合には少なからず文字が入っていたりします。
で、仏語がわからないとまるで意味不明な写真があったりするのです。
この『カルティエ=ブレッソンのパリ』にも、そんな写真が少なからずあります。

 図72 カルチエラタンで'68年に撮られた写真では、初老男性が倉庫か何かの扉のJouissez sans entravsという落書きを渋面で見つめています。

何のことやらわかりませんが、世はまさにインターネット時代です(レトロな表現です)。
ありがたいインフォシーク仏日翻訳をかけると「entravsなしで楽しんでください。」とかなんとか出てきて意味不明です。
その後いろいろ他の方法であいまい検索を重ねていくうちに、entravsと読めた落書きはどうやらentravesであると判明しました。(この辺りはインターネット時代の面目躍如といったところかもしれません。)

まぁ、それで仏日翻訳に戻って意気揚々と打ち込み、変換します。
Jouissez sans entraves 障害無しに楽しんでください。
だそうです。
結局なんのことかわかりませんでした。
(ちなみに、原題のà propos de Parisは、パリについて だそうです。)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chitei.blog108.fc2.com/tb.php/19-c896535b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

地底

Author:地底
ニュー地底へようこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

マイフェイバリット・・・

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。