ニュー地底

熟読型写真ブログ・ニュー地底

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y150の2 『海』

Y150 横浜港開港150周年の、6月2日の開港記念日に
陸・海・空で展開されたイベントの『海』
fune_21_001.jpg
商船学校の航海訓練船 海王丸II

船に特段の興味があるわけではないが観てから帰ることに・・・ ・・・これが案外面白かった。

神奈川警察・海上保安庁・国土交通省・横浜市・消防などから盛りだくさんの
船艇のパレード
fune_21_002.jpg
横浜市港湾局 海務課 おおとり

横浜税関 監視艇 つくばね
fune_21_003.jpg
ビバ!ゆるキャラ。ゆるキャラバンザーイ!

掃海船2艇
fune_21_004.jpg
横浜市港湾局 清海丸はゴミの投棄役

fune_21_005.jpg
同 清浦丸 双胴船の真ん中部分でゴミを回収
ときどき山下港でも見かけるタイプの船

fune_21_006.jpg
飛行『船』 ツェッペリンNT号 帆船との組み合わせで、
地底の脳内には『移民の歌』のイントロがループだ

fune_21_007.jpg
厚労省 横浜検疫所 検疫艇はごろも

横浜水上警察署 警備艇しょうなん
fune_21_008.jpg
マスコットのピーガルくんは 両手敬礼

fune_21_009.jpg
放水銃をぶっ放す 海上保安庁消防船 ひりゅう

毎分2万5千リットルの海水を汲み上げるポンプが2基
大型タンカーなどの大規模火災に対応するために、こんなにも背が高いらしい

fune_21_012.jpg
東京湾水先区水先人会 横浜事業所 按針102
パイロット(水先案内人・水先人)を送り迎えする、パイロットボート。
 でっかい船が横浜港に入ってくると、パイロットがその船の船長と交代して
港内を航行する、のだそうだ。
 東京湾の海底地形を知り尽くしたプロフェッショナルだ。たぶん。

fune_21_013.jpg
往路はゆっくり、復路で結構とばして見せてくれるパレード。
ズバババーッ!って感じで。

fune_21_014.jpg
手前から
海上保安庁 CL型巡視艇 いそかぜ
国土交通省 調査監督船 たかしま ダークブルー
航海練習船 海王丸II 帆船 展帆中
海上自衛隊 護衛艦 しらゆき グレーの
メキシコ帆船 クアウテモック 満艦飾の万国旗
そのむこうに『望星丸』か『よこすか』のマストらしきものも見える。

fune_21_016.jpg
いそかぜの復路
ズバババーッ

fune_21_017.jpg
当然、ドッパッーン!!と寄せる波
ちびっこはずぶ濡れになりながら大喜び。帰りは塩でベタベタだろう。

fune_21_018.jpg
入国管理局 警備艇 ふじかぜ

fune_21_019.jpg
横浜水上署 警備船 ゆり

fune_21_020.jpg
横浜市消防局 鶴見水上消防出張所 消防艇 よこはま
消防は、やっぱり船でも赤。
鯨の吹流しは所員さんの手作りで、「うょしまし置設を機知報災火用宅住」だ。

fune_21_021.jpg
そして六基の放水銃で一斉放水


fune_21_022end.jpg
おしまい。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chitei.blog108.fc2.com/tb.php/226-03c905d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

地底

Author:地底
ニュー地底へようこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

マイフェイバリット・・・

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。