ニュー地底

熟読型写真ブログ・ニュー地底

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Elements AutoAnalyzerとは、何か?

 スライドショー作成のため、PhotoshopElementsとPremiereElementsを
8.0にアップグレード。
PSE6のカタログを8用に変換するかどうか訊いてくるので、変換を選択。
前回PSE6を使ったときに、うっかりいちばん重いカタログを開いていたのが
災いして、変換で長時間PCを占有されてしまう。

なんとか終わったが、こんどはアンチウィルスアプリケーションが走り出して
とまらない、とまらない、とまらない・・・・・
丸二日間走って二千数百万ファイル(読み間違えでなければ)をスキャンして
止まった。
ところが、Anti Virusアプリはとまったが、CPUが全開で走っててクーリング
ファンもアクセル全開で、やかましいことこの上無い。
常時CPUをなにかが独占していて、ろくにメールソフトも動かない。

タスクマネージャでみてみると、ElementsAutoAnalyzerってのが犯人のようだ。

いったい何が起こったのか?

PSE8は、外付けドライブに設定してあったPSE6のカタログ(1.数ギガ)を
Cドライブに変換し新たに作ってしまった。
未知のアプリがCドライブに大量のファイルを作り始めたので、AVアプリが
スキャンをかけはじめた。
(ドライブ指定のカスタムスキャンなら止められるが、自動保護の中のスキャン
なのでとめられない。)

スキャンが終わったのにCPUの独占状態が続いたのは、PhotoshopElemnts8の
環境設定でElementsAutoAnalyzerが『自動解析する』のがデフォルトに
なっているからだった。

スタートアップオブジェクトのElementsAutoAnalyzerのチェックをmsconfigで
外しても、PSEやPrEを立ち上げると即座に自動解析が始まるのでPremiere
ElementsだけじゃなくPSEも、もうヨレヨレのもたもたソフトと化す。

対策は、
UPGインストール前、古いPSEのカタログはスッカスカの軽いカタログを開いておく。
カタログの変換が終わったら、Cドライブにカタログを作らせないように
環境設定を変更。

PhotoshopElements8.0を立ち上げたら、
ele_orgn1.gif
起動して、

Elements Organizerの環境設定で、
elements_autoanalyzer.gif
全てのチェックを外す。

今のところ、これでなんとか使えております。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chitei.blog108.fc2.com/tb.php/276-abbc7db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

地底

Author:地底
ニュー地底へようこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

マイフェイバリット・・・

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。