ニュー地底

熟読型写真ブログ・ニュー地底

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンモクセイの香り

金木犀が散ってしまった。

kinmoku.jpg

 だけど、最近までキンモクセイの香りがわからなかった。
妻に、街中に漂うこのすばらしい香りがわからないのか?と
訊かれても、さっぱりわからなかった。

 おそらく、子供時代にトイレの芳香剤として嗅ぎ続け結果、
ニオイがキャンセルされてしまうようになったのだと思う。
人間にはそういう仕組みが備わっているのだそうだ。
香水付けすぎの猛臭オバさんがエレベータに乗ってたりすると
閉口するが本人はほのかに香らせてるつもりなのだそうだ。
ことキンモクセイの香りに関する限り、あのオバさんの状態に
なってしまってたのだと思う。

最近、注意してキンモクセイを嗅ぎ分けるようにし始めたら
香りが戻ってきた。

 金木犀が散ると、季節は本格的な冬に突入していく。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chitei.blog108.fc2.com/tb.php/361-51036b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

地底

Author:地底
ニュー地底へようこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

マイフェイバリット・・・

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。