ニュー地底

熟読型写真ブログ・ニュー地底

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本社ビルに出向くには。

 本社ビルに行くのって緊張するじゃないですか。
sigma_bldg.jpg

取材でうかがうときも、私用の時もどちらもなぜか緊張してしまう地底です。
本社にうかがって会長さんや代表取締役さんやらに会うことに緊張するのではなく、
本社ビルという建築物に緊張するのであります。


 先日、重宝しているシグマ50mmF2.8macroの絞り羽根がイカレてしまったので、
修理に出すことにしました。
電話で症状を伝え、持ち込み受付もあるとうかがい持ち込むことにしました。


<<追加画像 上掲画像 部分100%切り出し
sigma_wall2.jpg

モアレは画像縮小の結果ですね。>>

受付で(一般企業の受付のような感じですが、そこが修理受付窓口なんですね。)
用件を伝えるとエントランスホールロビーのテーブルに案内され、なんとお茶まで
出してくださるではありませんか。
sigma2.jpg


まるで営業に飛び込んだようで、ますます緊張の度合いを高めつつ待っていると、
電話で応対くださったご担当の方がみえて、丁寧に応対してくださったのち無事預かり修理、
宅配返送という流れに。
(ユーザーが修理でメーカーに行ってるのに、その言葉遣い変だろうというご指摘があろう
かとは存じますが、まぁこんな具合にですね、緊張するのですよというようなことです。)


sigma1.jpg

 冗談はさておき、感動したのがエントランスホールのウッドフロアの鏡面仕上げでした。
さすがは精密機器・光学機器の『本社ビル』だ!と思ったものでした。
トゥルットゥル、のピッカンピッカン、です。
恐ろしいぐらいの清潔感!隙の無さ!
緊張しつつも、その清潔感の演出には一ユーザーとしてなにやら安心感が生まれたのも
事実であります。


sigma.jpg

結構好きな感じの建築物です。
コーポレートカラーなのか、ブリティッシュグリーンとグリニッシュグレーの金属外壁が
いい感じです。


早く治って返っておいでと思いつつ、しばらく『マクロ無し』な私。
マクロ域のあるズームか、70mmマクロもしくは150mmマクロあたりを追加したほうが
良いのかもしれません。

コメント

おお、SIGMAに行かれたのですね。
私もあのときの地底さんアドバイスが効いて(笑)、
晴れてSIGMAユーザーになりました。
そーいえば肝心のピントテストをまだしていなかった。
でも40Dは割りとピント問題が無いという巷の噂なので
つい油断してしまったり。
本格稼動の前にちゃんとテストしないとな・・・。
70mmマクロは解像力のすごさで皆さんの強力プッシュを受けて
(昨日のうちのブログのコメントで紹介されてた
英文のレンズテストサイトでもえらい高評価でした)
購入したのですが、
地底さんにお勧めできるほど自分で使えてないので・・・
でも50mmマクロをお持ちなら
次は長めのマクロがあると良さそうですね。

SIGMA本社ビル、良いですよ~。
ぜひwan-wanさんも頻繁に、どんどん修理を持ち込んでください。
おススメです。

50と70じゃ近いので、150辺りかなぁとも思ったりしますが、70もやはり魅力ですよね。
二個爺のころはAF60mmマクロが一番好きでしたねぇ。

>ピントテスト
お忙しいでしょうけど、かなり激しく期待してます。
40D買おうかなともおもってますし。

シグマ本社ビルのモアレをみてると、この建物でSD14のモアレテストをしてたのかな?とか想像してしまいます(^_^)

100%切り出しを下記にUPしました(^_^)
40Dのピントの感じがこれで少しでも解ればと思いまして♪

http://hanaponpapa.blog80.fc2.com/blog-entry-672.html

>ハナポンパパさん
モアレおもしろいでしょう?
100%画像ではでてないんですけどね。
40Dの画像アップありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chitei.blog108.fc2.com/tb.php/52-352c1591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

地底

Author:地底
ニュー地底へようこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

マイフェイバリット・・・

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。